Cyber Tera

ガジェット系・ウィルコム系ブロガー

シャリカレー狂騒曲

回転寿司チェーン店の中でも、ラーメンやコーヒー、ケーキといった副菜の充実で異彩を放つのがくら寿司

 

この話題性重視のメニューづくりは原田泳幸政権のマクドナルドを彷彿とさせるものがある。今風にいうと炎上商法といったところか。

 

そう思うと相手にした時点で負けの様な気もするが、くら寿司と戦って勝利して何の得にもならんということで、実際に食べてみた。

f:id:mortal:20150822171543j:plain

サイズ比較の為にiPhone6を並べてみる。

あくまで副菜のため、それほど量はない。

皿の大きさから受ける印象より少なめ。浅くよそってあるから。

 

肝心の味。結構絡め。ネットの評判では結構味が辛めといわれていたが、その通り。酢飯の甘酸っぱさとのバランスを考えて辛めに設定したとは思うが、味が分離してしまっており掛け合わせての妙味はなかった。

総じて言うほど不味いものでもなかったが、一度食べたら2回目は無いわ。

子供受けを狙ったなら辛い時点で外れだし、これを食べたあとは味覚を香辛料に支配され他の寿司を食べる気分にもなれなかったので大人向けの箸休めとしても今ひとつだな。

 

広告を非表示にする