Cyber Tera

ガジェット系・ウィルコム系ブロガー

J:COMからNURO光に変える必要性有りや無しや

久しぶりのブログ更新。

 

今年はもっとブログを更新する筈が、気がつけば3月全く更新していなかった。

 

4月はJ:COMの更新月

元々auひかりがエリア化されるまでの繋ぎで契約していたが、今を持ってエリア化されてない。

一方でauひかりを上回る速度が売りのNURO光が我が家でもエリアに入った為、更新月を期に乗り換えを検討していた。

しかし、乗り換えには3つの問題がある。

 

1.契約期間の問題

NUROひかりは2年契約であるが、それに加えて工事費が別途発生する。契約している間は基本料金の割引と相殺して工事費の持ち出しはないが、解約すると割引が消えるので工事費が一括請求となる。工事費は30分割のため、完全に無料で解約できるのは4年後ということになる。現在は実家暮らしだがひとり暮らしも検討しており、また実家も引っ越す事を考えているため、4年間も完走出来るかが不明確。

 

2.通信費総額の問題

現在J:COMで契約しているプランはNETパックの160Mコースで月額5695円。一方NURO光だと4743円だが、auスマートバリュー(1410円割引)が消えるので458円ほど維持費が上がる。加えて100円引きになるJ:COMまとめ請求も使っているので、加えて558円ほど高額になる。(全て税抜き)

また、MNPで小遣い稼ぎするにあたって先月auを2回線契約した。キャッシュバックはパケット定額を月またぎすることを条件にされていたので、4月は3回線分フラットの請求が来る。これをスマートバリューなしにすると痛い。固定回線を解約するとスマートバリューは辞めた月は効力がなくなるため、2820円加算されることになる。こちらについては更新月を超えてから解約して、代理店が提供する解約金分をキャッシュバックするキャンペーンで埋めることは出来る。キャッシュバックが来るまでの期間に間があくため、その間建て替えることを厭わなければ。

また、もう一つ厄介なのがこいつの存在。

www.au.kddi.com

1年以上前、型落ちのDATA08Wをauスマートバリュールーター割引で契約をしてしまったのだ。契約すれば5000円の商品券につられてしまった。その時は2015年の5月までは料金がかからず、6月以降も372円なので、解約のタイミングさえ見誤らなければ黒字になると踏んだのだが、固定回線を解約した場合ルーター割引も消滅するため、維持費が一気に跳ね上がることになる。そうなればルーターも解約するが、その場合は9500円の解約金がかかってくる。こちらについては代理店に確認した所、解約金のキャッシュバックには該当しないという返答であった。加入キャッシュバックで埋め合わせをすれば済む話ではあるが、なんとなく損した気分。

 

3.J:COMに対してさほど不満がない

現在契約しているJ:COMの160Mプランでスピードテスト上40M程度の速度が出るため、速度に対してさほど不満を感じていないのだ。

J:COMのネットサービスは速度が出にくいと言われている。しかし以前使用していたBフレッツも測定すると30〜40M程度で殆ど差がなく、あえて手間とコストをかける必要性を感じなくなっている。

 

 

というわけで、このままJ:COMでも良いかなと気持ちが揺れ動いているのであった。

 

 

 

 

広告を非表示にする